芸能@虎の穴

芸能@虎の穴は、主に気になる芸能ニュースを紹介しているまとめブログです。
面白い、お気に入りの記事があればぜひ探してみてください。

    芸能@虎の穴は、主に気になる芸能ニュースを紹介しているまとめブログです。
    面白い、お気に入りの記事があればぜひ探してみてください。

    タグ:芸能ニュース



    1 muffin ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000306-oric-ent
    3/8(金) 8:40

    脇役でも独特の存在感を放っている“コメディ俳優”が数多く存在する。時として主役よりも気になる存在になることも…。先日の女優部門に続き、コメディ作品での演技が印象的な俳優のTOP10を発表。その結果、演劇ユニット・TEAM NACSのメンバーであり、ドラマ、映画、バラエティと幅広くコメディセンスを発揮させている【大泉洋】が1位に輝いた。(続きはソースをご覧下さい)

    “最強”コメディ俳優ランキング TOP10
    1位 大泉洋
    2位 ムロツヨシ
    3位 阿部サダヲ
    4位 佐藤二朗
    5位 竹中直人
    6位 山田孝之
    7位 生瀬勝久
    8位 西田敏行
    9位 大野智
    10位 賀来賢人


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    “最強”コメディ俳優ランキング 世代別TOP5

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【調査概要】
    調査時期:2019年2月20日(水)~2月26日(火)
    調査対象:計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男女)
    調査地域:全国
    調査方法:インターネット調査
    調査機関:オリコン・モニターリサーチ


    【【“最強”コメディ俳優ランキングTOP10】 1位に輝いたのはあの人!?】の続きを読む


    韓国なんだ!

    NO.7308328 2019/03/05 13:03
    AKB高橋朱里 卒業&韓国デビュー「PRODUCE48」きっかけでスカウト
    AKB高橋朱里 卒業&韓国デビュー「PRODUCE48」きっかけでスカウト
    AKB48の高橋朱里(21)が4日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた自身の「生誕祭」公演で、グループから卒業し、卒業後に韓国の芸能事務所、ウリムエンターテインメントから再デビューすることを発表した。

    アンコールでW報告すると、場内からは驚きの声。

    高橋は、昨年参加した韓国のオーディション番組「PRODUCE48」がきっかけでスカウトされたと明かし「今以上に輝かなければいけないと思い、この決断をしました」と説明。

    卒業時期や再デビュー時期、拠点を韓国へ移すかなどの詳細は後日発表する。

    高橋は2011年に12期研究生のオーディションに合格し、12年に正規メンバーに昇格。

    AKBグループの選抜総選挙は16年に15位、17年に11位、18年に12位で3年連続選抜入りを果たした。



    【日時】2019年03月05日 00:11
    【ソース】サンケイスポーツ


    【【韓国デビュー!?】AKB高橋朱里 卒業後は海外で。】の続きを読む


    テレビなんてそんなもんだ。

    NO.7303748 2019/03/03 12:56
    指原莉乃「おじさんしか出てない」 バラエティ番組に不満
    指原莉乃「おじさんしか出てない」 バラエティ番組に不満
    今回の放送ではMCの中居正広をはじめ指原、陣内智則、ヒロミ、バカリズムらが出演し「世直しの窓」と題して、「いい加減、あれ直した方がいいんじゃないの?」と世の中の問題点を発表しあった。

    指原は、「テレビ番組の直したい部分」として「バラエティにおじさんしか出てない」というフリップを披露。

    「おじさんMCの方が安心感があるのは分かる」と前置きをした上で、フジテレビ社内に掲載されていた「テレビ革命」というポスターに出ているのが梅沢冨美男や坂上忍であることに疑問を感じたと明かした。

    「革命」と謳っているわりには、今までと変わらず、安定感のある出演者で制作されている番組について「若手がドン! じゃなくておじさんがブンッ!」とツッコミを入れ、スタジオを笑わせた。

    ここで陣内がバラエティ番組のMC平均年齢が47歳であることを発表。

    すかさずバカリズムが「画面が(おじさんばかりで)茶色い」と切り出すと、ヒロミも「出演者全員が50代のときある!」と同調し、「その中でもおじさんの中に食い込んでいるんだから、指原は大したもの」と称賛していた。



    【日時】2019年03月03日 11:30
    【ソース】クランクイン!


    【【おじさんしか出てない!?】指原莉乃 バラエティを斬る!】の続きを読む

    朝から!?



    NO.7308457 2019/03/05 14:42
    重盛さと美、エッチの翌朝は寝たフリで誘い 「朝からラブラブしたい」
    重盛さと美、エッチの翌朝は寝たフリで誘い 「朝からラブラブしたい」
    4日配信の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)で、タレントの重盛さと美(30)がエッチ事情について語った。

    この番組は、司会のおぎやはぎが「ブス」を自称する出演者たちと「ブスとは何なのか」を語り尽くすトークバラエティ。

    今回は「ブスに言われてもうれしいこと」などをテーマに、スタジオのおブスたちが自身の体験をもとに刺激的な発言を連発した。

    美人コメンテーターとして出演した重盛は、余裕たっぷりといった感じでおブスたちのトークに耳を傾ける。

    初出演の美人枠ゲストの中には、何人ものおブスが並ぶスタジオの雰囲気に圧倒される人もいるが、重盛は何度も番組に呼ばれているため、リラックスして収録に臨めたようだ。

    そんな重盛が「エッチの翌朝」について言及し、美人枠の貫禄を見せつけた。

    番組後半、おブスメンバーたちが「ブスゆえの悲しい朝のエピソード」を次々に告白。

    おブスたちは、エッチの翌朝にぞんざいな扱いを受けることが多いという。

    すると、重盛は「相手より先に起きることがない」と発言。

    おブスの中には相手より早く起きて洗濯などをして少しでも印象を良くしようとする人もいたが、重盛にはそんな健気な一面をアピールする必要はないようだ。

    さらに重盛は、「何かしてほしくて起きないときもある」と、朝からラブラブしたくなることを告白。

    寝たフリをしてパートナーを布団の中に誘い、そのまま…というパターンもあるそうだ。

    また、パジャマなどを着ないで布団に入る夜があることを明かす。

    これは、「(相手に)したい気持ちになってもらう」ことが狙いらしい。

    かなりプライベートな部分をさらけ出した重盛は、これまでにも同番組でぶっちゃけ発言を連発。

    たとえば、ベッドの中では「すごく変態になってしまう」と言ったり、「クリスマスの夜にはスケスケのランジェリーをつけたい」と特別な夜の願望を明かしたりし、毎回のようにおブスたちを驚かせてきた。

    そのイメージもあって、今回の彼女の発言には、おぎやはぎのふたりも満足げな表情を浮かべるのだった。

    最近の重盛といえば、Instagramでの「ヘソ出しショット」や「太ももショット」などでもファンを刺激している。

    SNSでセクシーな姿を見せつつ、バラエティで赤裸々な発言を繰り返す彼女は、今後も何かと話題を呼ぶことになりそうだ。
    【日時】2019年03月05日
    【提供】メンズサイゾー


    【【何かしてほしくて起きない!?】重盛さと美 エッチの翌朝は寝たフリで。。】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★

    あまりに失礼な態度に思わず不快感を抱いてしまった人が多かったようだ。

    千原兄弟の兄・千原せいじが2月26日に放送されたバラエティ番組「世界の村で発見!こんなところに日本人」(テレビ朝日系)に出演。

    この日の番組でせいじはインド洋の島国セーシェル共和国に赴き、同地で高級ホテルの総支配人をしているという日本人男性と接触しているが、
    そのロケでのせいじの態度が物議を醸しているようなのだ。

    せいじはその男性と会うなり「日本から離れたところで生活してる人に会いに行く番組でね、こんにちは」と、初対面ながらも半分タメ口で会話をスタート。
    その後も少し偉そうに感じる相変わらずの“せいじ節”なしゃべり口調で会話を展開していた。

    また、その場で取材を行おうとするも、その男性のその日の都合が悪かったようで断られてしまうと、
    せいじは「じゃあ、ホテルのほうにうかがうというより、今日、ホテルに泊めてくれたらエエと思うんですけど」と、ホテルに泊めてもらえるように交渉。
    さらに「お金払う? お金いらないよね。ありがとうございます」と、1泊約33万円するというホテルのスイートに半ば強引に無料で泊めてもらう流れに持っていた。

    しかし、せいじがあまりに強引にコトを運んでいたこともあって、スタジオでVTRを見ていた武田鉄矢は「いやらしいアレは!恥ずかしい、日本人として!」
    と、せいじのロケ態度を笑いながらではあるが、酷評していた。

    その後、ホテルに到着してからも、ホテルスタッフに対して「今日はね、ゼネラルマネージャーのゲストで来てるから。頼むで!」と、ここでも偉そうな態度を見せていた。
    その他にももらったおしぼりで顔を拭いたりといった行動が問題視され、視聴者からも「せいじ、何様だよ」
    「本当に同じ日本人として恥ずかしい」「全然笑えない。見ていて、胸が悪くなった」などといった内容の批判が殺到している。

    「ガサツな性格で知られるせいじが初対面の相手にフレンドリーに話しかけていくことは毎度見られることで、
    このコミュニケーションの取り方で相手との距離をあっという間に縮めていくのが強みです。
    ただ、丁寧さが欠けていることも明らかですから、そのやりとりを見ていて、不快な気持ちになるという視聴者も多いです。
    今回はホテルに泊まれることは事前に決まっていたように思えますが、せいじが強引に話を進めすぎた感じが出ており、
    日本人男性も苦笑いを浮かべていたこともあって、いつも以上に横柄に映ってしまったのでしょう」(エンタメ誌ライター)

    今回の批判により、せいじのロケ態度が改められるということはまずないだろうが、多少は言葉遣いに気を遣った方がいいのでは?

    http://dailynewsonline.jp/article/1713934/
    2019.03.02 09:58 アサ芸プラス


    (出典 grapee.jp)


    【【批判殺到!】千原せいじ、あの金八先生にも呆れられるwww】の続きを読む

    このページのトップヘ